心地よさを求めて北海道/札幌へ移住して5年。実際に札幌生活を体験したことで分かった実感を、できる限り根拠となるデータも付けてまとめてみました。

北12条駅/札幌市営地下鉄南北線はマンション探しに適しているか?

北12条駅は、さっぽろ駅まで地下鉄南北線で1駅・2分の近さで、JR札幌駅まで徒歩10分・800mの距離なので、ほぼ札幌駅エリアに住んでいると言っても過言ではありません。

買い物に関しては、日本全国のショッピングモールの中で2番目に多い店舗数を誇る札幌駅のJRタワーの約600店舗が毎日でも利用できる距離である他、北12条駅周辺にもコンビニエンスストアや100円ショップなどが揃っているため、小さな買い物には利便性の高いエリアです。

しかし、日常の買い物において、スーパーマーケットなどできちんと吟味して買い物をしたいといった方には、付近に大型中型の総合・食品スーパーが無いため、不便なエリアとなります。

そんな北12条駅の周辺について、買い物や交通の利便性を中心に、マンション探しを始めるのに適したエリアであるか?簡便に判断できるよう、重要な詳細情報を収集してみました。

買い物や交通の利便性に対する優位性をどこに感じるかは人それぞれで異なりますので、例えば日常の買い物であれば、スーパーマーケットだけでなく、コンビニエンスストアやドラッグストア・100円ショップなどの情報も集めています。

交通の利便性

札幌中心部・終点駅までの地下鉄所要時間

大通駅まで4分、さっぽろ駅まで2分、麻生駅まで7分、真駒内駅まで20分です。

札幌中心部からのタクシー料金

大通駅から北12条駅まで両駅間の距離で830円前後です。
(道路状況や走行経路等で多くかかる場合もあります)

新千歳空港までの交通アクセス

地下鉄(さっぽろ駅)からJR線(札幌駅から快速エアポート・15分間隔)に乗り継ぎの場合「2分+乗換+37分=39分+乗換時間」、直行バスはありません。

他路線の複線利用可能駅(徒歩30分以内)

❶北13条東駅まで9分(750 m)

❷札幌駅(JR)まで10分(800 m)

❸東区役所前駅まで18 分(1.5 km)

❹大通駅まで20 分(1.6 km)

❺桑園駅(JR)まで27 分(2.3 km)

❻バスセンター前駅まで29 分(2.4 km)

❼西11丁目駅まで30 分(2.5 km)

買い物の利便性

買い物の利便性を計るために、各駅にある買い物店舗を店舗名と駅からの距離について、以下の通り抽出してみました。

➀どの店舗をどの範囲まで抽出するのか?について、こんな店舗が近くにあったら便利ではないか!という業態に絞り、またその業態店舗の利用方に応じて駅からの範囲(距離・分数)について設定を変えてみました。

②店舗までの距離を駅からの直線距離で表記している場合は、徒歩の目安分数は通る経路や歩く速度によって変わりますが、大よその目安としては次の通りで見て下さい。
直線距離800m・・・徒歩約10~15分
直線距離560m・・・徒歩約7~10分
直線距離400m・・・徒歩約5~7分
直線距離280m・・・徒歩約4~5分

③店舗のデータは2018年8月時点です。その後の出退店により多少の変化はありますので、その時点での正確性についてはご注意ください。

スーパー・コンビニなど日常の買い物店舗

❶スーパーマーケット/駅から直線距離800m以内
すぐ近く まいばすけっと北11条西4丁目店
350m コープさっぽろ北12条店
630m ディナーベル北大前店
770m まいばすけっと北9条東2丁目店

❷コンビニエンスストア/駅から直線距離280m以内
セイコーマート2店舗、セブンイレブン1店舗、ローソン1店舗、ファミリーマート1店舗

❸ドラッグスストア/駅から直線距離560m以内
240m ツルハドラッグ北13条店

❹100円ショップ/駅から直線距離560m以内
80m 100円ショップシルク北12条店
340m ザ・ダイソーコープさっぽろ北12条店

家電・衣料品など非日常的な買い物店舗

❶ファッション・スポーツ系店舗/駅から直線距離400m以内
該当する店舗はありません

❷メガネ・コンタクト系店舗/駅から直線距離400m以内
該当する店舗はありません

❸家電量販店・PC系店舗/駅から直線距離800m以内
720m ヨドバシカメラマルチメディア札幌

❹ホームセンター系店舗/駅から直線距離800m以内
該当する店舗はありません

❺家具・大型雑貨系店舗/駅から直線距離800m以内
該当する店舗はありません

ファミレス・ファストフード・カフェ店舗

❶ファミリーレストラン系店舗/駅から直線距離800m以内
650m サイゼリヤ札幌駅北口店

❷ファストフード系店舗/駅から直線距離400m以内
370m モスバーガー北大正門前店
390m サーティワンアイスクリーム北海道大学病院店

❸チェーン系カフェ店舗/駅から直線距離400m以内
該当する店舗はありません

ATM・スポーツジムなど生活に必要な施設

❶銀行・ATM店舗/駅から直線距離280m以内
該当する店舗はありません

❷スポーツジム店舗/駅から徒歩15分以内
該当する店舗はありません

❸チェーン系書店/駅から直線距離800m以内
790m 三省堂書店札幌店

❹レンタルビデオ店/駅から直線距離800m以内
770m TSUTAYA札幌駅西口店

駅の発展性

北12条 駅の利用者数(2016年・1日平均乗車人員)は4,841人でした。

過去10年間の利用者数の推移は2006年の4,675人から2011年には4,520人と、前半5年間の伸率は96.7%、後半の5年間で107.1%、10年間トータルでは103.6%でした。

地下鉄3路線全駅の平均は107.8%で、南北線16駅の平均は98.5%、東西線18駅の平均が113.1%、東豊線14駅は116.6%でした。

札幌市営地下鉄の全49駅(さっぽろ2路線・大通3路線を各1駅ずつとして)のうち利用者数(乗車人員)では47位で、10年間の伸率では35位となります。

札幌駅からわずか1駅でもあり、北海道大学も近いなど、居住者は駅利用者(乗車人数)ベースの47位よりは多いはずです。

しかし、あまりに近すぎるため、会社から交通費(定期券代)の支給が無い場合が多く、また一駅乗車するくらいなら歩くか自転車の方が早いという方もいらっしゃるでしょうから、駅から乗車する人数は居住者に比べ少なくなっていると想定できます。

もちろん、北海道大学の学生も、このエリアに多く住んでいますが、駅は利用しませんね。

北12条駅での住居(マンション・アパート)探しのまとめ

北12条駅周辺は、札幌市商業の大中心部である札幌駅まで、地下鉄利用でも1駅(地下鉄さっぽろ駅)・2分、徒歩でも10分という交通利便性にかなり優れたエリアです。

買い物も、JRタワーの600店舗もの利便性が徒歩圏内で全て利用できるという利便性です。

しかし、同じ札幌都心部から駅1つのエリアでも、東西線で大通駅から1つの西11丁目駅・バスセンター前駅、東豊線でさっぽろ駅から北へ1つの北13条東駅・大通駅から1つの豊水すすきの駅などに比べると、あまりおすすめできないエリアと言えます。

詳しくは、各他駅の記事をご覧いただき、他の駅周辺の買い物利便性などを確認してほしいのですが、夕食の食材を買い求めるような買い物利便性が、北12条駅は他の駅に比べ劣るからです。

また、車幅の広くない道路が多いため、北海道大学に面した道路の向かい側の地域以外は、狭く隣接しあった建物が多いため、日当たりがあまり良くないマンションが多いためもあります。

マンションの特色として、北海道大学も眺められる眺望の良さをアピールしている物件を目にしますが、たとえ賃貸契約であっても、現物をよく見てから決めることをおすすめします。

更には、南北線が地下鉄3路線の中で一番最初に開通した路線であるため、札幌市の中では早くから開発されてきたエリアであり、古い建物が多く、新しい明るい感じのエリアではないためです。

同じ都心部から1駅のエリアが好みであれば、地下道でも繋がっているバスセンター前駅やすすきの駅の方をおすすめします。

error: Content is protected !!