心地よさを求めて北海道/札幌へ移住して5年。実際に札幌生活を体験したことで分かった実感を、できる限り根拠となるデータも付けてまとめてみました。

真夏でもスポーツ環境の整った北海道!日本一涼しい街の釧路か?スポーツ施設なら札幌か?

一昨日の2018年7月23日は、本州では記録的な猛暑の1日でした。熊谷では観測史上最高の41.1度を記録し、青梅・甲府・多治見でも40度超えと、全国4カ所で40度を超えましたね。

ついに東京都でも40度を超え、都内中心部も39度まで上がったそうで、夜中も30度以上とたいへんな1日でした。

そんな中、東京都新宿区の西新宿小学校では、夏休みに入って初めての平日となる23日から、午前中にプールでの水泳指導を行う予定でしたが、最高気温が35度を超えることが予想されるため、急きょ中止を決めたというニュースがありました。

部活中の熱中症に関しては毎日のようにあり珍しくなくなってきていましたが、35度以上の気温が続くと、ついにはプールですら中止にせざるを得なくなるのですね。

そこで提案!夏のスポーツは、皆さん北海道合宿をしましょう!気温も施設も素晴らしいスポーツ環境に恵まれた北海道、特に札幌周辺に来れば全く心配いりませんね。

そこで、北海道の夏7月8月のスポーツ環境について、まとめてみました。

各都市の気温(最高・最低・30度・35度)

※出典・参考元:気象庁ホームページ

2018年7月

まずは、今この2018年7月の外気温環境について、北海道と全国を比較してみました。

月平均(℃)●℃以上の日数
日最高日最低30℃35℃
札幌24.117.110
東京33.125.2215
仙台29.722.3141
名古屋34.225.72011
金沢31.624.7201
大阪34262011
広島32.425.2186
福岡32.425.3194
那覇30.526.4170
釧路19.513.310

7月1日~24日の24日分ですが、名古屋と大阪は20日は30度以上、そのうち11日は35度以上でした。

最近、本州より沖縄の方が暑くないという話は珍しくありませんが、今年の7月は、東北の仙台も沖縄並みの暑さなんですね。

札幌は天国ですが、北海道への夏の長期滞在者数については、釧路市が北海道で7年連続トップと人気があります。テレビでは、日本一涼しい街と言ってます(が、そんな釧路も史上初めて30度を記録しました)。

釧路は平均最高気温が20度に達していませんから、スポーツには快適すぎますね!ただ逆に日常生活は涼しすぎて半袖になりにくい気候です。スポーツ合宿には最高ですが、生活するにはもう少し気温が欲しいでしょうか。

過去5年間の7月8月平均気温

平均(℃)●℃以上の日数/月
日最高日最低30℃35℃
札幌26.719.140.0
東京31.023.9213
仙台28.321.5121
名古屋32.524.4256
金沢30.823.9192
大阪33.025.3278
広島31.924.8235
福岡32.325.3247
那覇32.427.3300.2
釧路21.815.80.20.0

※●℃以上の日数は、1カ月当たり(7月8月の平均)の日数です。札幌は4日/31日、東京は21日/31日ということですね。

札幌と釧路は安定の快適気温です。25度前後と20度前後のどちらが良いかは好き好きですが、スポーツには釧路の方が良いですね。ただ、スポーツ施設は札幌周辺の方が充実しています。

同じ本州の大都市でも、大阪・名古屋は今年2018年に限らず、東京より高めですね。

仙台は、過去5年間は沖縄より4度ほど低く、平均して30度を超えていませんから、やはり今年が異常なんですね。

仙台と同じく冬寒い金沢は、夏の気温は高いですね。東京とほぼ変わりありません。冬寒く雪も降る、のに夏は暑い。ちょっと辛いエリアですね。

北海道・札幌のスポーツ施設環境

北海道のスポーツ施設数&全国都道府県別ランキング(2008年データ)

「都道府県格付け研究所」というサイトさんからデータをお借りしました(出典・参考)。2008年ですから10年も前のデータになりますが、大いに参考になると思われますので、並べてみました。

項目施設数順位
スポーツ施設総数12,9191位
陸上競技場2401位
野球・ ソフトボール場9481位
球技場2791位
多目的運動広場2,4921位
水泳プール1,06510位
体育館2,9941位
柔道場1148位
剣道場8510位
柔剣道場4742位
バレーボール場1021位
庭球場1,1161位
バスケットボール場1222位
すもう場3322位
卓球場3227位
弓道場1543位
トレーニング場2548位
ダンス場4013位
ゴルフ場1861位
ゴルフ練習場837位
ゲートボ ール・ク ロッケー 場3121位
キャンプ場1732位
冒険遊具コース365位
その他のスポーツ1,7871位

24の項目のうち、10の項目で施設数が1位です。悪くても20位台です。冬に雪で屋外スポーツが困難な北海道ですが、意外にも屋外スポーツ施設の方が、他都道府県より勝っていまして、屋内より屋外施設の方が上位にきています。

水泳プール施設が10位なのも意外ですね。夏でも涼しい北海道、小学校や中学校のプール施設は他都道府県よりかなり劣っているというイメージでしたが、意外にも10位とは・・・

札幌市のスポーツ施設(一部例)

札幌にどれくらいの施設があるのか?札幌市の施設のみですが、以下に体育館、温水プール、野球・サッカー場を例に載せます。

体育館

中央体育館
中島体育センター
北区体育館
東区体育館
美香保体育館
白石区体育館
厚別区体育館
豊平区体育館
清田区体育館
南区体育館
西区体育館
宮の沢屋内競技場
手稲区体育館

札幌市の温水プール

東温水プール
白石温水プール
厚別温水プール
豊平公園温水プール
平岸プール
清田温水プール
西温水プール
手稲曙温水プール
中央区公的温水プール(サンシャインスポーツクラブ)
北区公的温水プール(札幌サンプラザ)
南区公的温水プール(北海道青少年会館コンパス)

※平岸プール には、50mプール(日本水泳連盟公認)と25mプール(日本水泳連盟公認)があります。その他は、一般用の25mプール他となります。

札幌市の野球・サッカー場

札幌ドーム
麻生球場
円山球場
美香保公園野球場
東雁来公園サッカー場
白旗山競技場
公園や河川敷の野球場・サッカー場

※2023年には、日本ハムファイターズが北広島市に日本で初のボールパークを開業させる予定です。JR北広島駅からだと徒歩で15分と少し遠いため、ボールパークの目の前にJRの新駅を造れないか検討がされています。

ちなみに北広島駅へは、JR札幌駅からでは快速列車で2駅16分・各駅列車で6駅23分、大通からでは地下鉄東西線とJR線で25~40分程度(新札幌での乗換時間や快速・各駅の違い)と、札幌から非常に近い位置にあります。

5年後のことですが、今から楽しみです。

まとめ

北海道移住を失敗・後悔しないためには、まずは札幌移住から始める、特に地下鉄沿線でマンションを探すことをおすすめしていますが、スポーツ施設を利用するにも、やはり地下鉄沿線が便利です。

何度か北海道旅行・札幌観光や出張で、札幌生活の現実を体験しておくことをおすすめしますが、札幌市の体育館や競技場にも足を運んでみて下さい。

スポーツと言えば、もうすぐカーリングの大会で「どうぎんカーリングクラシック」があります。近いうちに、こちらの紹介もしてみたいと思います。

以上、真夏でもスポーツ環境の整った北海道!日本一涼しい街の釧路か?スポーツ施設なら札幌か?についてでした。

【出典・参考元】
気象庁ホームページ
https://www.jma.go.jp/jma/index.html
都道府県格付け研究所
https://grading.jpn.org/listp17.html

error: Content is protected !!