心地よさを求めて北海道/札幌へ移住して5年。実際に札幌生活を体験したことで分かった実感を、できる限り根拠となるデータも付けてまとめてみました。

新さっぽろ駅/札幌市営地下鉄東西線はマンション探しに適しているか?

東西線の西側の終点駅である「新さっぽろ」駅は、札幌の中心地・大通駅まで10駅・19~20分と、札幌市営地下鉄線の中で一番遠い位置にあります。

地下鉄利用では一番遠い駅となりますが、JR線を利用すれば、JR札幌駅まで快速で1駅・8分という近さにあり、札幌では2駅しかない地下鉄線・JR線隣接の駅のうちの1つなので、交通の利便性が高い駅と言えます。

買い物に関しても、JR駅・地下鉄駅どちらとも直結のアークシティサンピアザ&デュオに、スーパーマーケットからドラッグストア・100円ショップ・ファッション系など何でも揃っていて、高い利便性をもっています。

このアークシティというショッピングモールは、札幌ではJRタワー(札幌駅)に続く2番目に大きな店舗面積を有しており、恐らく、日常生活の利便性においては、札幌で一番のエリアであると言っても過言ではありません(JRタワーにはない大型スーパーがある)。

また、札幌市の大型再開発事業も新さっぽろ駅周辺に複数か所展開されているため、居住地としては、創成川イーストと同様に、今後発展が見込まれる注目エリアとなっています。

そんな新さっぽろ駅周辺について、買い物や交通の利便性を中心に、マンション探しを始めるのにどのように適したエリアであるか?簡便に理解できるよう、生活に必要な詳細情報を収集してみました。

買い物や交通の利便性に対する優位性をどこに感じるかは人それぞれで異なりますので、例えば日常の買い物であれば、スーパーマーケットだけでなく、コンビニエンスストアやドラッグストア・100円ショップなどの情報も集めています。

交通の利便性

札幌中心部・終点駅までの地下鉄所要時間

大通駅まで19分、宮の沢駅まで35分です。

札幌中心部からのタクシー料金

大通駅から新さっぽろ駅まで両駅間の距離で3,790円前後です。
(道路状況や走行経路等で多くかかる場合もあります)

新千歳空港までの交通アクセス

地下鉄新さっぽろ駅と隣接のJR線新札幌駅から快速エアポート(15分間隔)に乗り、JR線所要時間が28分です。直行バスはありません。

他路線の複線利用可能駅(徒歩30分以内)

❶新札幌駅(JR)と隣接・直結
❷厚別駅(JR)まで18 分(1.3 km)

買い物の利便性

買い物の利便性を計るために、各駅にある買い物店舗を店舗名と駅からの距離について、以下の通り抽出してみました。

➀どの店舗をどの範囲まで抽出するのか?について、こんな店舗が近くにあったら便利ではないか!という業態に絞り、またその業態店舗の利用方に応じて駅からの範囲(距離・分数)について設定を変えてみました。

②店舗までの距離を駅からの直線距離で表記している場合は、徒歩の目安分数は通る経路や歩く速度によって変わりますが、大よその目安としては次の通りで見て下さい。
直線距離800m・・・徒歩約10~15分
直線距離560m・・・徒歩約7~10分
直線距離400m・・・徒歩約5~7分
直線距離280m・・・徒歩約4~5分

③店舗のデータは2018年8月時点です。その後の出退店により多少の変化はありますので、その時点での正確性についてはご注意ください。

スーパー・コンビニなど日常の買い物店舗

❶スーパーマーケット/駅から直線距離800m以内
100m イオン新さっぽろ店
180m ホクノースーパー新札幌店
220m 卸売スーパー新さっぽろ店
260m まいばすけっと厚別中央2条4丁目店
410m C&Cキャロット新さっぽろ店
780m ホクノースーパー厚別5条店

❷コンビニエンスストア/駅から直線距離280m以内
セブンイレブン2店舗、ローソン1店舗

セイコーマート・ファミリーマートはこのエリアにはありません。

❸ドラッグスストア/駅から直線距離560m以内
すぐ近く アインズ&トルペ新さっぽろデュオ店
150m ココカラファインカテプリ店

❹100円ショップ/駅から直線距離560m以内
すぐ近く セリア新さっぽろデュオ店
100m ザ・ダイソー新さっぽろカテプリ店

家電・衣料品など非日常的な買い物店舗

❶ファッション・スポーツ系店舗/駅から直線距離400m以内
すぐ近く アカチャンホンポ新さっぽろアークシティ店
すぐ近く ハニーズ新さっぽろデュオ2店
すぐ近く ABCマート新さっぽろアークシティデュオ店
すぐ近く ライトオン新さっぽろデュオー1店
120m 無印良品新さっぽろサンピアザ
140m スポーツオーソリティ新さっぽろカテプリ店
150m アスビーカテプリ店

❷メガネ・コンタクト系店舗/駅から直線距離400m以内
すぐ近く 富士メガネデュオ店
120m 富士メガネサンピアザ店
120m メガネのプリンス新札幌サンピアザ本店
140m JINSカテプリ店
170m ハートアップ新札幌駅前

❸家電量販店・PC系店舗/駅から直線距離800m以内
該当する店舗はありません

❹ホームセンター系店舗/駅から直線距離800m以内
780m DCMホーマック厚別東店

❺家具・大型雑貨系店舗/駅から直線距離800m以内
520m ニトリ厚別店

ファミレス・ファストフード・カフェ店舗

❶ファミリーレストラン系店舗/駅から直線距離800m以内
すぐ近く サイゼリヤ新札幌駅ビル店
すぐ近く びっくりドンキー新札幌デュオ店
430m ヴィクトリアステーション厚別店
540m とんでん厚別店
620m びっくりドンキーひばりヶ丘店

❷ファストフード系店舗/駅から直線距離400m以内
すぐ近く ロッテリア新さっぽろデュオ店
すぐ近く ミスタードーナツ新札幌デュオショップ
100m 大戸屋新さっぽろサンピアザ店
120m ケンタッキーフライドチキンサンピアザ店
130m サブウェイ新さっぽろサンピアザ店
140m リンガーハットカテプリ新さっぽろ店
140m 築地銀だこイオンカテプリ新さっぽろ店
140m マクドナルド新さっぽろカテプリ店
140m サーティワンアイスクリーム新さっぽろカテプリ店
250m なか卯新札幌店

❸チェーン系カフェ店舗/駅から直線距離400m以内
すぐ近く プロント新さっぽろ店
100m カフェソラーレ新さっぽろ店
120m 宮越屋珈琲サンピアザ店
130m サンマルクカフェ新さっぽろサンピアザ店
140m タリーズコーヒーカテプリ新さっぽろ店

ATM・スポーツジムなど生活に必要な施設

❶銀行・ATM店舗/駅から直線距離280m以内
すぐ近く 北海道銀行新さっぽろアークシティ・デュオATMコーナー
すぐ近く 北洋銀行新さっぽろアークシティデュオATMコーナー
すぐ近く 北洋銀行新さっぽろアークシティデュオIATMコーナー
すぐ近く 北海道労働金庫地下鉄東西線新さっぽろ駅ATMコーナー
すぐ近く 北海道信用金庫新さっぽろアークシティデュオATMコーナー
すぐ近く 新札幌駅デュオ郵便局
120m 北海道銀行サンピアザATMコーナー
130m 北洋銀行地下鉄新さっぽろ駅ATMコーナー
190m 北海道銀行新さっぽろ支店
200m 北洋銀行厚別中央支店
230m 北海道信用金庫新札幌支店
240m 厚別郵便局

❷スポーツジム店舗/駅から徒歩15分以内
7分 コナミスポーツクラブ新札幌

❸チェーン系書店/駅から直線距離800m以内
すぐ近く 文教堂新札幌DUO店

❸チェーン系書店/駅から直線距離800m以内
130m 紀伊国屋書店厚別店

❹レンタルビデオ店/駅から直線距離800m以内
該当する店舗はありません

駅の発展性

新さっぽろ駅の利用者数(2016年・1日平均乗車人員)は20,336人でした。

過去10年間の利用者数の推移は2006年の19,653人から2011年には18,622人と、前半5年間の伸率は94.8%、後半の5年間で109.2%、10年間トータルでは103.5%でした。

地下鉄3路線全駅の平均は107.8%で、南北線16駅の平均は98.5%、東西線18駅の平均が113.1%、東豊線14駅は116.6%でした。

札幌市営地下鉄の全49駅(さっぽろ2路線・大通3路線を各1駅ずつとして)のうち利用者数(乗車人員)では6位で、10年間の伸率では36位となります。

駅利用者数は、さっぽろ駅と大通駅を1つずつの駅と数えれば、両駅に次ぐ麻生駅20,930人と並ぶ3番手の駅となります。

この10年間の伸び率においては、東西線全駅のみならず地下鉄全駅の平均以下と、最近は少し元気のないエリアとなっています。

しかし、新さっぽろ駅のすぐ近くに建設中の再開発事業において、新札幌初のタワーマンションも建ちますので、今後の発展性は、一転して札幌市内で上位クラスの駅になることが見込まれています。

新さっぽろ駅での住居(マンション・アパート)探しのまとめ

札幌駅や大通駅とまではいかないまでも、札幌市の副都心と言ってもよい新さっぽろ駅周辺は、今後の発展性において、札幌駅・大通駅・バスセンター前駅に囲まれた創成川イーストエリアに次ぐ発展が見込まれる駅です。

再開発事業により新札幌初のタワーマンションが建ち、札幌市内で注目の検討物件として注目のトップクラスとなることは間違いありません。

但し、同時に狸小路や苗穂駅・サッポロファクトリー横にもタワーマンションが建設中ですので、これらとの比較に負ければ、人気薄の物件となってしまう可能性もあります。

また、これらタワーマンションや札幌市中心部の新築マンションは、札幌市民の収入では手の届かない領域にあると言われていて、新築マンション購入の注目は札幌市郊外へと移りつつあるとも言われています。

最近建設中の注目マンションは、かなり売れ行きが好調ですが、かなりの割合を首都圏を中心とする北海道外の購入者に頼っているとも言われています。

そろそろアベノミクスの終焉ではないか?などとも言われ先行きが不透明になってきた日本経済ですが、もし景気後退期に入っていけば、投資目的の北海道外からの購入が減り、空室率の高い物件と化す可能性も無くはありません。

リタイア後の移住目的などで購入を検討されている方には、上記のタワーマンションなども、首都圏のマンションに比べれば、まだまだかなりのお手頃価格なので、おすすめはできます。

まだまだ若い方で、一般的な会社勤めをしながらの札幌移住を計画させていてる方は、マンション価格が今後どのように推移するか?よく検討されてから、このエリアのマンションを購入されることをおすすめします。

交通の利便性が良いエリアであるとご紹介してきましたが、唯一、交通の利便性でデメリットがあるとすれば、終電後のタクシー料金が、3,800円前後+深夜割増料金もかかるといった点でしょうか。

札幌の人たちは、タクシー料金負担を気にする人が少ないので、終電を気にせず飲む習慣がありますから、そんな同僚たちのいる会社に勤めてしまうと、大変かもしれません。

最後に、どの駅がマンション探しに適しているのか?今回の記事でご紹介した交通・買い物の利便性を中心に、札幌市営地下鉄線の46駅をランキング化した記事をご紹介します↓

関連記事

今までに北海道移住に関する100以上の記事を書いてきました。気候・買い物・交通・スポーツ・メリット・デメリットなど様々な角度から、できる限り個人的主観のみでなく、データや他記事の意見も踏まえ、多くの方にできる限り正確にお伝えできるよ[…]

error: Content is protected !!