心地よさを求めて北海道/札幌へ移住して5年。実際に札幌生活を体験したことで分かった実感を、できる限り根拠となるデータも付けてまとめてみました。

札幌の5月は1日の気温差が大きい不安定な時季だった!

こんにちは。
地方への移住・北海道への移住で、少しでも失敗・後悔なく、心地よさを感じる計画を立てるためには、札幌移住がおすすめかな!?とブログにまとめている、えびさかです。

前回の記事で、その日の最高気温が何度になるか読み難い、不安定な時季は4月下旬~6月上旬であることが分かりました。

毎日、天気予報でその日の最高気温を確認し、どんな服装で出かければよいか慎重になりましょう!という結論でしたが、今回は、その服装の幅を大きく揃ええなければならない時季はいつか?1日の気温差が激しいのはいつか?調べてみました。

1日の気温差・札幌と東京の各月旬の5年間平均(2013年~2017年)

1日の気温差札幌東京
札幌東京最高最低最高最低
1月上旬680-6113
1月中旬68-2-791
1月下旬690-6112
2月上旬680-7102
2月中旬691-5112
2月下旬781-6124
3月上旬682-3135
3月中旬795-2156
3月下旬7970167
4月上旬89102189
4月中旬891132010
4月下旬1091662112
5月上旬991782415
5月中旬991892516
5月下旬10922122618
6月上旬9821132618
6月中旬7721142720
6月下旬8623142720
7月上旬8725172922
7月中旬8827193224
7月下旬7727203124
8月上旬7828213325
8月中旬7727203225
8月下旬8726183023
9月上旬8725172922
9月中旬8722152721
9月下旬9722132619
10月上旬8718102518
10月中旬871572215
10月下旬871352013
11月上旬871241912
11月中旬77811710
11月下旬685-1158
12月上旬684-2145
12月中旬682-4124
12月下旬681-5123
年平均7.47.81362113

年間平均では札幌7.4度・東京7.8度とほぼ同じで、差が大きい時季でも札幌で10度・東京で9度、小さい時季は札幌も東京も6度でした。

前回は、最高気温が日によって変わりやすい時季が明確に分かったのですが、今回は、1日の気温差が大きく変わる時季というものは、あまり明確にはなりませんでした。

そこで、過去5年間の月旬ごとの平均データでは分からなかったので、1日単位(全1,826日)で最高気温と最低気温を分析し直してみることにしました。

1日の気温差が大きい日

2013年~2017年の全1,826日のうち、気温差が15度以上の日は 33日、12.5度以上の日は129日、10度以上の日は351日、平均の7.4度を上回る7.5度以上の日は802日でした。

全1,826日のうち、33日はわずか1.8%で、年365日のうちたったの6.6日分ですが、気温差が15度以上にもなる日なので、次に並べてみます。

1日の気温差15度以上の日

《1》年に関係なく「日にち」順

日にち最高最低
4月9日2014年15.516.40.9
4月14日2014年17.216.5-0.7
4月14日2017年16.717.91.2
4月24日2014年18.121.83.7
4月25日2014年16.723.77.0
4月26日2014年16.024.78.7
4月29日2014年15.417.92.5
4月30日2014年16.321.45.1
4月30日2015年17.725.98.2
5月2日2016年15.317.01.7
5月3日2017年17.123.66.5
5月4日2017年17.326.18.8
5月9日2017年15.519.74.2
5月11日2015年16.223.37.1
5月11日2014年16.724.78.0
5月13日2016年16.224.28.0
5月19日2017年15.927.711.8
5月20日2016年16.127.611.5
5月21日2016年17.429.712.3
5月29日2014年15.930.014.1
5月29日2015年16.629.613.0
5月29日2017年15.825.79.9
5月31日2014年15.728.512.8
6月1日2015年15.027.812.8
6月2日2014年15.028.713.7
6月3日2014年16.732.916.2
6月4日2014年17.033.716.7
6月6日2017年16.223.87.6
7月11日2015年15.330.715.4
7月17日2015年15.128.313.2
10月19日2014年16.520.43.9
10月25日2017年15.518.22.7
11月4日2015年15.218.53.3

なぜか5月29日は過去5年のうち3年も該当しましたが、大よそは4月中旬~6月上旬に多いことが分かりますね。特に5月は、最高気温が何度になるかの差も大きい上に、最低気温との差も大きくなりやすい日が多いことも分かりました。

《2》月別・年別

回数
4月9
5月14
6月5
7月2
10月2
11月1
回数
2013年0
2014年14
2015年7
2016年4
2017年8
平均6.6

《3》2018年5月の日別気温

最高気温最低気温
5月1日17.27.59.7
5月2日15.68.17.5
5月3日16.88.58.3
5月4日16.07.58.5
5月5日12.67.74.9
5月6日10.26.93.3
5月7日14.08.55.5
5月8日13.76.67.1
5月9日14.15.68.5
5月10日14.25.78.5
5月11日20.56.613.9
5月12日22.110.211.9
5月13日15.412.13.3
5月14日13.48.64.8
5月15日24.28.216.0
5月16日27.812.815.0
5月17日20.310.69.7
5月18日14.57.86.7
5月19日12.27.54.7
5月20日18.87.711.1
5月21日21.910.211.7
5月22日26.912.214.7
5月23日22.312.59.8
5月24日20.212.18.1
5月25日18.411.07.4
5月26日14.89.65.2
5月27日16.49.96.5
5月28日20.88.911.9
5月29日23.110.512.6
5月30日28.211.217.0
5月31日21.615.75.9
平均18.39.39.0

今年の5月29日も、15度差まではなかったものの12.6度も差があり、翌5月30日は17.0度差と5月で一番の気温差日となりました。

その5月30日は日中28.2度から夜11.2度まで急降下、翌31日は日中21.6度までしか上がらないのに夜は15.7度までしか下がりませんでした。

30日は昼間半袖でも暑いくらいなのに、夜は厚手のコートが必要。翌31日はカーディガンを持って出かければOK!くらいで楽な日に様変わりです。

まとめ(北海道移住を失敗・後悔しないために)

北海道移住を失敗・後悔しないためには、まずは札幌移住から始め、特に地下鉄沿線でマンション探しをすることをおすすめしていますが、このように日中は暖かくても朝晩は冷え込むというような日は、地下鉄移動なら寒さを防げ、被害が少なくて済みます。

桜も咲き、確実に春を迎えたと気持ちよさが先行する5月ですが、実は日の最高気温ばかりか、1日の気温差も激しくなる可能性がある、何とも服装に困るシーズンであることが分かりました。

何度か北海道旅行・札幌観光や出張で、札幌生活の現実を体験しておくことをおすすめしますが、5月は桜に始まり梅・ライラック・チューリップなどのお花見の他、大通公園ではライラックまつりやラーメンショーなどもありますから、観光と併せ、5月の札幌の変化激しい気候を体験しに来てみて下さい。

以上、『1日の気温差が大きい不安定な時季は5月』札幌/北海道移住のまとめでした。

★北海道移住を検討中の方にオススメ記事↓
『札幌/北海道への移住メリット10・デメリット20』

【出典・参考元】
気象庁ホームページ
https://www.data.jma.go.jp/obd/stats/etrn/index.php

error: Content is protected !!